molten Moving with Passibilities

社長からのあいさつ

オンリーワン・ナンバーワンの
企業を目指して

株式会社モルテン 代表取締役社長 最高経営責任者 民秋 清史

2015年10月
株式会社モルテン
代表取締役社長 最高経営責任者
民秋 清史

民秋 清史 サイン

モルテンは「全ての人々の可能性と共に動き続ける」という想いを込め、「Moving with Possibilities」をグループ全体をまとめるブランドステートメントとして掲げています。1958年の設立より、競技用ボール、ホイッスル、自動車のアンダーカバーやブッシュ、床ずれ防止用エアマットレス、手すり、などの製品を世の中に送り出すことで、世界中にいるモルテンの製品を手に取っていただいた方々の「動く」ことに関わってきました。それぞれのお客様に対し、スポーツ用品事業は「For the real game」、自動車部品事業は「Fun and Functional」、医療・福祉機器事業は「From the Inside Out」を事業活動の約束として、「Molten」というひとつのブランドのもと事業を展開しています。これからも、我々の製品を使って頂いている、アスリート、審判、エンジニア、患者様や医療関係者の方々、そして、モルテンで働く自分たちの「可能性」を信じ、世の中をより良い場所にするために動き続けます。

Molten. Moving with Possibilities.

2015年10月
株式会社モルテン
代表取締役社長 最高経営責任者
民秋 清史

民秋 清史 サイン