• 教育制度
  • 福利厚生・会社の取組

モルテンが考える教育制度

「できること」を増やす
個人の成長がモルテンの成長につながる

「できること(強み)」「期待されていること」「やりたいこと」を考え、主体的に行動することで成長して欲しい。
自分の「やりたいこと」を実現するために会社を活用し、それぞれの分野の専門家になって欲しい。
一人ひとりが個人の実力を高めることが、強い組織を作り、持続可能な成長ができる会社になると考えています。
その実力は以下の3つの能力としています。

実務能力
基礎能力
共有
  • 共有
  • 基礎能力
  • 実務能力

共有

社是、経営理念、行動理念、ブランドなどモルテンが大切にしている価値観や哲学はもちろんのこと、短期事業方針・計画、部門実行計画などの目標やゴールも共有し、チームワークを築きます。

経営ポリシー発表会

一年に一回、社長、役員、全経営職が期末に集合し、今期を振り返るとともに、来期の目標も共有します。

短期経営方針発表会

会社の目指す方向と重点活動をWEB配信で社長が直接語ります。

社内報

各事業のニュース、各拠点の社員の様子を紹介する季刊誌です。

基礎能力

所属する事業に関わらず全てのモルテンの社員が同じ単語、同じ考え方を共有することに力を入れています。
モルテンでは社内教育・社内講師にこだわり、実務に役立つ実践的な内容の教育を行っています。

会計教育

ビジネスの共通言語は会計。新入社員、入社2年目、係長、経営職の階層で会計知識を学びます。財務三表を理解し、一人ひとりが利益に対する意識を持ちます。

モノづくり基礎教育

自動車業界の考え方をモルテンの基準としてモノづくりを追究していきます。技術系新入社員は1年間、自動車部品の工場で製造実習を中心としてモノづくりを学びます。

戦略研修

選抜メンバーで行う実践的な教育です。マーケティングをはじめとした経営理論を修得する一方、顧客の声を集めて具体的な戦略を立案します。戦略はすぐに実行され、結果が検証されます。

実務能力

日々の仕事でそれぞれの専門分野で必要とされる能力です。製品知識、材料技術、成形技術、各種法律など各業務の専門分野を深堀した知識と能力を指します。社員全員でオンリーワン、ナンバーワンの専門家集団を目指しています。

営業全体会議

各事業で全国の営業職の社員が一堂に会し、新製品についての知識、プロモーション方法などを共有する事業別教育です。

樹脂初級教育

樹脂射出成形に関する基礎知識を材料、金型、設備、成形条件の各方面から総合的に理解する教育です。

海外赴任前語学教育

海外赴任を予定している社員には、赴任前に語学研修を実施します。
家族同伴で赴任する場合には、ご家族も研修を受けることができます。
駐在先での生活やコミュニケーションが円滑にできるよう支援しています。

チーム学習

各部署でも、OJTだけでなく業務の理解を深めています。

新入社員導入教育

  • 営業職・管理部門・製造職
  • 技術職
  • 入社式

    4月に入社式を行います。この日からモルテン社員です。

  • 導入教育

    入社式から約1週間は新入社員全員で導入教育を行います。

    会社についての基礎知識を身につけ、モルテンの基礎能力にあげられている会計や、安全、ビジネスマナーなどを学びます。

    合宿教育もあり、グループ学習を通じてチームワークの大切さも学びます。

  • 事業本部別研修

    営業職や管理部門、製造職は、配属される各事業で研修を受けます。

    研修内容や期間は事業ごとに異なります。

  • 配属後OJT

    配属後は部署ごとのOJTで実務を学びます。

フォローアップ研修

入社2年目に各事業・拠点で働く同期が一堂に会し、悩みや疑問を共有したり、お互いの成長具合を確認し、今後の目標を設定します。また、ビジネスマナー、会計、安全についても改めて学びます。

  • 入社式

    4月に入社式を行います。この日からモルテン社員です。

  • 導入教育

    入社式から約1週間は新入社員全員で導入教育を行います。

    会社についての基礎知識を身につけ、モルテンの基礎能力にあげられている会計や、安全、ビジネスマナーなどを学びます。

    合宿教育もあり、グループ学習を通じてチームワークの大切さも学びます。

  • モノづくり基礎教育

    自動車業界の考え方をモルテンの基準としてモノづくりを追究していきます。

    技術系新入社員は1年間、自動車部品の工場で製造実習を中心としてモノづくりを学びます。

  • 配属後OJT

    配属後は部署ごとのOJTで実務を学びます。

フォローアップ研修

入社2年目に各事業・拠点で働く同期が一堂に会し、悩みや疑問を共有したり、お互いの成長具合を確認し、今後の目標を設定します。また、ビジネスマナー、会計、安全についても改めて学びます。

育児休業・時短勤務

モルテンでは育児休業を経て、職場復帰する女性社員が多いです。
子供が3歳になるまでは勤務時間を最大2時間短縮できる育児短時間勤務制度もあります。出産や育児などのライフイベントがあっても働ける環境があります。

社員の声

  • 2度育児休業を取得し、復帰後は時短勤務制度を利用しています。
    育休をとる文化が根付いているので、”取りにくい”という空気はありません。
    子どもの熱で早退したり、休むこともありますが、周りの方々のフォローのおかげで無理なく働けています。
    「大変じゃね、大丈夫?」と声をかけてくれたり、優しい人が多いです。

ありメシ

社員同士が「ありがとう」を伝える食事会、つまり「ありメシ」を開催したとき、
ひとり最大3,900円まで費用を補助します。
「乾杯!」ではなく、「○○さんありがとう!」からありメシをスタートします!
お互いに感謝しあう組織文化を大切にしています。

さん付け呼称

モルテンでは役職ではなく「○○さん」と名前で呼んでいます。
役職者にも「さん」をつけて呼ぶことで親しみやすくなり、コミュニケーションの深化を図っています。

定時退社

一週間に一度、定時退社日を設けています。
定時退社日は残業禁止。早く帰宅して好きなことや家族の時間を楽しみます。
残業を減らし、ワークライフバランスを促進する取り組みです。

リフレッシュ休暇

勤続15年目、20年目、25年目、30年目の節目に、リフレッシュ休暇を取得することができます。勤続30年目の社員には同時に「永年勤続表彰金」または旅行が会社から贈られます。

DC制度

選択制確定拠出企業年金制度を導入しています。
希望者は給与の一部を効率よく積立・運用することができます。
社員のマネープランの一助となる制度です。

予防接種

毎年流行するインフルエンザに備え、希望者にインフルエンザ予防接種を実施しています。社員の健康管理と感染症予防施策のひとつです。

クラブ活動

拠点ごとにさまざまなクラブ活動があります。
広島だとバスケ部、フットサル部、野球部、ソフト部、テニス部など…
就業後や休日に集まり、体を動かしてリフレッシュしています。

通信教育

会社指定の業務に関連する、さまざまな分野の通信教育を受講できる体制を整えています。
修了した社員には費用の8割を補助するなど、自己研鑽を支援しています。

独身寮

入社時に住まいから職場が遠く、通勤が困難な方は寮に入ることができます(最大10年間)。
広島は会社の所有寮、そのほかの地域は会社が借り上げた物件に入居できます。

※入寮要件があります。