日本のサッカーボールに求められる性能を実現するために開発したテクノロジー

シリーズごとに構造やテクノロジーを明確化し、選びやすく、使いやすくグレードを整備

FIFA 基準適合のペレーダトップモデル。耐久性の高い原反の採用とアセンテックテクノロジーにより、真球性に優れ、ボールのどこを蹴っても同じ感触を実現。長時間使用した場合でも大きくなりにくく、雨天時にも水を吸うことがほとんどありません。

また、低摩擦バルブを採用し、空気注入時の摩擦力を低減(当社比 約40%低減)したことで、バルブが傷つきにくくなりました。
※空気注入時はグリセリンなどの潤滑剤(または石鹸水)を塗った空気針をご使用下さい。